“お茶漬け禁止”“卵かけご飯禁止”女子アナにさんまビックリ

12pt   2018-11-08 19:30
芸能人ニュース速報


dda9a1f5.png
1
ばーど ★:2018/11/06(火) 09:00:56.69 ID:CAP_USER9.net 毎日放送の辻沙穂里アナ(24歳)が、11月5日に放送されたバラエティ番組「痛快!明石家電視台」(MBS)に出演。“お茶漬け禁止”の家で育ったことを明かすと、MCの明石家さんま(63歳)が驚く一幕があった。

この日、さんまが好きな漬物“壬生菜”の話から、「今の子は漬物でお茶漬けはしないのか」と、入社1年目の新人である辻アナに質問。すると、辻アナは「お茶漬けは、お行儀悪くてやっちゃいけないものだって言われて来た」と回答した。

これは予想した答えではなかったのか、さんまは「きみ東京? 東京のお嬢さんか」と、かなり驚いた様子。辻アナは「いや、お嬢様ではないんですけど……」と返すが、さんまは「お茶漬けアカンっていう家、お嬢様に決まってるやないか」と断言した。

辻アナはそうした家庭で育ったため、お茶漬け自体することがないとのこと。CMなどで目にしたときには「(お行儀悪くてやっちゃいけないのに)どういうことだろう?」と思っていたという。

また、辻アナにとっては、卵かけご飯も“やっちゃいけないもの”だったようで、「温泉卵を白いごはんにかける人が会社の社食で多くて、あまりにも。『やっちゃいけないのに?!』と思いながら(見てる)」ことも告白。同様にスタジオからは驚きの声が上がっていた。

2018/11/6 04:47 ナリナリドットコムhttps://netallica.yahoo.co.jp/news/20181106-10083895-narinariq 
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5628261&name
   エンタナアンテナトップページへ
の話題が沢山。