【4億円】ミンドル社、松居一代を広告塔にする大博打に失敗か。幹部「まともな印象だった。今は非常に腹立たしい」

0pt   2018-11-09 09:13
にんじ報告

11月9日に発売された写真週刊誌「FRIDAY」が、仮想通貨「ミンドル(MINDOL)」を発行するミンドルリミテッドホールディングス(ミンドル社)と、タレントの松居一代さん(61)のトラブルを報じています。


そのトラブルの内容とは、松居さんから「私を広告塔に使えば儲かる」と持ちかけられたミンドル社は、彼女に宣伝を依頼することを決め4億円分の仮想通貨ミンドルを支払ったが、松居さんは広告塔として出演するはずだったイベントをドタキャンしたというもの。

9e0745cc.jpg

松居一代さんを広告塔にしようというミンドル社の大博打・・・・・。なおミンドル社は「契約不履行」だとして4億円分の仮想通貨の返還を求めている。 c?ro=1&act=rss&output=no&id=4924581&name
   エンタナアンテナトップページへ
の話題が沢山。